建築家 趙海光の「現代町家ファイティング日誌」

12.04.09 
ル・コルビュジェの手描きスケッチ「四つのコンポジション」

その5ル・コルビュジェ先生から町について学ぶ

近代建築の歴史は単体の家のつくり方については多くのことを教えましたが、家が「並ぶ」ということに関しては、ちゃんとした回答を、いまだに与えてくれていな…
12.03.30 
薩摩町家

その4ナカとソトは同時に解決されなくてはいけない

「薩摩町家」「陽向町家」「濱松町家」と、連続して三つの現代町家が完成しています。この三つはみんなかたちが違っています。でも考え方の根っこはみなおなじ…
11.10.07 
図1

その3家と町をつなぐもの

「庭」という考え方を捨てて、むしろそれを「里山」と考えれば、たしかにそれは「だれかのもの」なのだけれど、でも「だれのものでもなさそうに見える」という…
11.08.03 
ベースとゲヤの配置から生まれる空地を町並みに生かすこと

その2よきことはみな外から来る

木造にたいしてイームズを、町家にたいしてプロダクトを、一見したところ正反対のものを置いてみる、というのが起点です。 そのせいか、ぼくにはいま「町家…
11.07.27 
アーハウスno9

その1町家とプロダクト

これからはじめようというのはいわばレポートです。 現代町家の現場はいまどんなふうに動いているか、どこでなにをやり、どんな工夫が生まれ、自分はいまな…
ページトップへ
スペース